Daily Lab. -新たなる発見の記録-

What you feel in your daily life is always a new discovery.
日ごろ感じていること。それはいつでも新しい発見。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
favorite
*singer*
ACIDMAN,
ASIAN KUNG-FU GENERATION,
BUMP OF CHICKEN,
GOING UNDER GROUND,
HY,
Jungle Smile,
LOST IN TIME,
NUMBER GIRL,
PE'Z,
POLYSICS,
STRAITENER,
Swinging Popsicle,
Yogurt-Pooh,
くるり,
サンボマスター,
スーパーカー,
フジファブリック,
野狐禅,
and more...
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
吉井和哉の“これまで”と..
from Who's next? th..
はじめまして
from マナブならcocoガイド
奄美郷土料理
from 奄美郷土料理案内
間宮兄弟
from 映画や本を淡々と語る
晴れの日には何をするかぶろぐ
from 晴れの日には何をするかぶろぐ
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
ルービックキューブ 悩ま..
from 頭を鍛えるサイト
Waltz for De..
from ミュージックの紹介ページ
工場案内
from Secret Log
2005年 05月 07日 ( 1 )
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
ホームページ作成とか。
こないだまで、
東海4県合同研修っていうのを受けてきました。
内容はITスキルアップと銘打って
JavaScriptを使ったホームページ作成研修でした。

不運にも(?)exblogはJavaScriptが使えないので、
試しに使ってみることすらできないのが悲しい。
成果物として自己紹介ページを作りました。
デザインを某サイトからパクって(ごめんなさい)、
雰囲気ちょっと変えて、
無理やりJavaScriptを使ったページになってるので、
ちょっとバランス悪いですが。

GWもあと2日か~。
そういや、おととい大台ケ原に行ってきて、
展望台までハイキングする予定が、
同行者の突発的な腹痛のため、
途中で下山しました。

山登りを途中でやめるって、
意外にレアな経験やと思うんやけど。
やって、結構しんどくても意地で登ったりするやんか。
で、実際途中でやめてみると、
すっごい消化不良です。やっぱり。
やり始めたことは最後までしなさいと、
山に教えられました。

山に行く途中に、
「ふるさと市場」なる市場に遭遇したんですが、
そこには奈良県名物「手作り串こんにゃく」を
売ってる店が2件あって、
1件はすごく「買いたくなる」店で、
もう1件のほうは「買いたくならない」店って意味で、
雰囲気がなんと言うか対照的でした。
販売研修以降、こういうことがすごく目に付く。
売り上げがどうとか、詳しいことは分からんのやけどね。
でも、たぶん売り上げにも反映してると思うんですが。

気になったらすぐ調査。ってことで、
「買いたくなる」ほうの店のこんにゃくを食べながら、
さっそくお店観察開始。
そしたら、「買いたくなる」店の店員さん(たぶんご家族)は、
お客さんが見えないときでも、
終始明るい表情で、店員さん同士の会話も、
内容までは聞こえんかったけど、弾んでたように見えました。
お客さん(観光客)相手にも、
たとえば「この山がもっと遠い感じで見えたら雨が降るんですよ~」
とか地元ならではの会話をして、
盛り上げてました。
そうなると、他のお客さんが近づいてきて、
「何かな~」って見てると、
「はい」って言って試食用こんにゃくを手渡してました。
「買いたくならない」店の店員さんは、
表情が硬くて、なにやら店に近づきにくいオーラが漂ってて、
試食用のこんにゃくを手渡しても、
お客さんが避けて通るみたいな状況になってました。
(なんか、大学での2日間の営業の自分と重なりました)

営業の仕事って、
まずは自分のことを認識してもらうことやと思うんですが、
そのときの第一印象がものすごく重要。
自分が気づいてないところで、
お客さんには何気なく一目見ただけで、
自分の持ってる雰囲気が伝わってしまうわけで、
自分ではタイミングを決められないってことに気づきました。
で、その第一印象がよければ、
お客さんは自分のことを「気にして」くれるんだと思います。
そうなって初めて、こちらからアプローチができる状況になるわけで、
話を聞いていただく前段階として、すっごい重要。

仕事で疲れても笑顔を忘れたらダメってことです。
笑顔出ないな~って思ったら、ちゃんと休憩する。
電話とかで顔を見せないときは、
「声の笑顔のアコムです」じゃないけど、
明るい声で第一印象をつかむ。
そんな感じかな。まとめると。

ひさびさに長く書いた。おやすみなさい。
[PR]
by ubiquitous_music | 2005-05-07 07:20 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp


以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
みんなの発見の記録
Roaさん
mariさん
revolvergdsdさん
Keikvo_ovさん
mr_memento_moriさん
youki691さん
kuuchandesuさん
tomytomy704さん
standardlineさん
atsu_comさん
Ypekopokoさん
まきまきま、ままきまきさん
exitexitmusicさん
wander_4さん
royさん
ten2547さん
マサさん
ayaさん
がんばろう
徳田達矢さん
作者名 記載なし
作者名 記載なし
とほほパパさん
Rittor Music