Daily Lab. -新たなる発見の記録-

What you feel in your daily life is always a new discovery.
日ごろ感じていること。それはいつでも新しい発見。
検索
カテゴリ
favorite
*singer*
ACIDMAN,
ASIAN KUNG-FU GENERATION,
BUMP OF CHICKEN,
GOING UNDER GROUND,
HY,
Jungle Smile,
LOST IN TIME,
NUMBER GIRL,
PE'Z,
POLYSICS,
STRAITENER,
Swinging Popsicle,
Yogurt-Pooh,
くるり,
サンボマスター,
スーパーカー,
フジファブリック,
野狐禅,
and more...
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
吉井和哉の“これまで”と..
from Who's next? th..
はじめまして
from マナブならcocoガイド
奄美郷土料理
from 奄美郷土料理案内
間宮兄弟
from 映画や本を淡々と語る
晴れの日には何をするかぶろぐ
from 晴れの日には何をするかぶろぐ
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
ルービックキューブ 悩ま..
from 頭を鍛えるサイト
Waltz for De..
from ミュージックの紹介ページ
工場案内
from Secret Log
<   2004年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
今日から秋田
今日の夜から寝台特急に乗って、
秋田まで行ってきます。
12時間もかかるらしい。無理~。

何もないらしいけど、
とりあえず、きりたんぽだけは食べてくる予定。
あと、秋田の名物ってなんやねん?
米…か??
わからん。

なんか見つけたら、報告しま~す。

今月は、東京にも出張に行くかもやから、大変。
まだ決まってないけど。
行くことになったら、
何日か遊んでから帰ろっと。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-27 11:10 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
レンタルの記録1
昨日借りた映画とCD

【音楽】
Asian Kung-Fu Generation / 君の街まで
aiko / 花風
BUMP OF CHICKEN / ユグドラシル
【映画】
『沙羅双樹』
『ロボコン』

ま、映画は例のごとく、
まだ見てません。見てからレビュー書きます。
ちなみに『沙羅双樹』は、奈良出身の川瀬直美監督が、
奈良を舞台に作った映画らしく、どうしても見たくなったのです。

アジカンの新曲、また結構気に入ってしまいました。
う~ん、どうしてアジカンの曲はこんなにアジカンらしいのかな~と思う。
不思議。
この音でこのノリは、アジカンにしか出せない!!って思う。

BUMPのアルバムは、まだ一通りしか聞いてないけど、
いままでのアルバムより、
もっと心をえぐられるというか、
触れられたくないところをついてくるみたいな感覚。
これから聞き込んで、聞き込みまくる。
あと、歌がすごいうまくなってた気がする。
歌い方とかは同じままやけど、同じ人じゃないみたい。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-26 23:28 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
1Ott(1オット)
「新しい」新しい単位 カラー版
世界単位認定協会 BSフジ ビーエスフジ= / 扶桑社


今日、内定先に提出する書類のために、
写真を撮りにいった待ち時間に、
本屋に立ち寄ってみたら、偶然この本を発見。
古いほうは知ってたけど、続編が出ていたとは。

この本は長さとか重さとかに単位があるように、
『痛み』とか『気まずさ』とかそういうのに、
単位を作ってしまおうっていう趣旨の本。
単位そのもののセンスもさることながら、
その使用例がかなりおもしろいです。

ちなみにタイトルの『1Ott(オット)』は、
緊急事態の度合いを表す単位で、
「注いだビールがあふれてしまいそうな緊急事態を1Ott」
と決めたらしいです。
それに換算すると、
スカイダイビングでパラシュートが開かないときの緊急事態は、
ちょうど100,000Ottに相当するそうです。

アンダーグラウンドな笑いが好きな人は、読んでください。
そして、単位について語り合いましょう。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-26 22:55 | book
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
プレゼン準備完了
今日、やっとこさプレゼンの準備が完了。
学会の3日前に完成って遅いんかな?
普通なら遅いと思う。
でも、うちの研究室では早いほう。
今回の発表は言うこと多すぎてどこを削るかみたいな感じやった。
前の学会は、実験4回くらいしかやらずに行ったからなぁ(汗)
それに比べたら、だいぶ成長したんだなぁなんて思います。

その代わり、今日のジャズ練は当然いけませんでした。
なんか楽しそうやったのに、残念。
みんなでMy One and Only Love弾きたかったっす。

さっきCDTVで、
センチメンタルバスの『SUNNY DAY SUNDAY』が一瞬流れてた。
ちょっと元気になった。

そういや、今日電車乗ってたら、
  お客様にお知らせいたします。
  ただいま、一番後ろの車両に蜂が、蜂が侵入いたしました。
って車内アナウンスしてた。
『蜂が、蜂が』って2回言うところに、
なんか車掌魂を感じた。
でも、だ~れも移動してこなかった。
虫くらいでパニックになってたら、
JR奈良線には乗れません。そういうことです。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-26 01:33 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
カナダ
a0026365_14443482.jpg
友達がカナダに行ったって、
写真を送ってきた。
ほんまきれいで、感動。
俺も絶対行ってやる!!
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-25 14:44 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
インフラ系懇親会
昨日は関西インフラ系懇親会に行ってきました。
同じ大学にこんな人おったんやなぁって感じで、
なかなかおもしろかったです。
インフラって言っても、電力・ガス・鉄道・通信を集めた会です。
中には、グループ会社やライバル会社もあるんですけど、
個人同士ではそんな意識全然なくて、
むしろ『関西を盛り上げてこう』みたいなまとまりでした。
まだまだ、みんな熱かったです。

それにしても、違う会社に内定した人と話すって、
意外に少ない。
就活中に仲良くなった人とかはいるけど。
(さらに、就活終わってからは連絡とってないけど…)
それも、同じ大学やから、共有できるものが多かったです。


久しぶりにまとまった量のお酒を飲んだ。
でもほとんどビール。
居酒屋のお酒って、カクテルとかチューハイとかおいしくないし。
焼酎はあんまり飲んだことないし。
(一時期、「お湯割り+梅干し」にはまってましたが。)
で、家に帰って快眠。
完全にリフレッシュできてます。
今日も一日、がんばろ~っと。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-25 13:44 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
うまくいくかどうかなんて
成功の秘訣なんてない。

結局は瞬発力の問題。

なんでもそう。

仕事なら朝イチから昼までが勝負。

そのためには身軽さが必要。

前向きさが必要。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-24 13:58 | think about
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
森博嗣氏って
プロフィール見ると、
国立N大学 工学部系 助教授
ってなってるんやけど、
さっき森博嗣氏の個人ページ見ると、
国立N大学環境学研究科 都市環境学専攻
ってなってて、
検索したら、やっぱ名古屋大でした。
<研究室のホームページ>

しかも、この人絶対ペンネームやと思ってたら本名やった。驚き。
建築材料・構造力学の専門家らしい。

ちなみに、自分のいまの研究は複合材料の強度特性。
9/29に ここ で発表します。
今日も休日出勤で準備。

はぁ~、それにしても学会って緊張する。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-23 12:28 | book
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
レアリズム
ガガガSPの『卒業アルバム』を借りて、
最近よく聴いてます。
いままでちゃんと聴いたことがなかったんやけど、
この際しっかり聴いてみようと思ったわけで。

それにしても、彼らはすごい。
というか、ボーカルが圧倒的にすごい。
あの早口は何なんやろ??
それでいて、ちゃんと聞き取れるし、パワーがあるし。
普通、一回聴いただけでその歌詞が伝わる曲って、
意外と少ないもんやと思うんやけど、
ガガガSPの曲は伝わってくる。
で、歌詞の内容もすごくリアル。
なんか、心の葛藤そのままを歌ってるような。

歌詞って大きく分けて2つのタイプがある。
ドラマ的かリアルかのどっちか。
ドラマ的なので代表的なのは、BUMP OF CHICKEN。
物語の主人公というクッションを置くことで、
その心理状態が普遍性を帯びるというかそういう感じ。

で、逆にリアルなので代表的なのが、
ガガガSPとかサンボマスターとかになると思う。
自分の言葉で自分の体験(?)とか心理状態を表現することによって、
特殊性・唯一性を帯びた内容になるんやけど、
その中に実は誰しもが共有できる部分ってのがあって、
そこに共感を見出せるんやと思う。

どんな歌詞でも、はっとさせられるときってのは、
心の中のまだ言葉にしたことのない気持ちを、
言葉にしてくれてるときだったり、
誰とも共有できないって思ってた気持ちが、
実は誰もが経験してたことやって気づいたときやったりすると思う。
あるいは、歌い手の感情があまりに強くて、
こっちまで流れ込んでくるときとか。
そういうのがある曲が、いい曲なんやろなと思う。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-23 10:53 | think about
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
道頓堀

なんか、オセロと笑瓶が出てるテレビで、
鈴木亜美が出てます。
最近テレビでよく見かけるけど、
いまだにどの番組出ても
『ひさしぶりですね~』って言われてる気がする…。

で、なんか大阪のおしゃれスポットを案内するとかいう企画で、
『道頓堀極楽商店街』に行ってます。
(見ながら書いてます。)
こないだもテレビでここに来てるの見たわ~。
流行ってるんやろうか??って感じ。
一度は行ってみたいところ。
他にも、生演奏ジャズバーとか紹介してた。

話変わるけど、オセロの松島ってめちゃくちゃおもしろい。
鶴瓶としゃべってる番組あるけど、
あれはほんまにすごい。
あんなにしゃべれて、おもろいのは松島くらいしか知らんわ。
あのテンションの人近くにおったら、
相当おもろいんやろな~って思う。ほとんど衝撃的。
[PR]
by ubiquitous_music | 2004-09-22 23:56 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp


以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
みんなの発見の記録
Roaさん
mariさん
revolvergdsdさん
Keikvo_ovさん
mr_memento_moriさん
youki691さん
kuuchandesuさん
tomytomy704さん
standardlineさん
atsu_comさん
Ypekopokoさん
まきまきま、ままきまきさん
exitexitmusicさん
wander_4さん
royさん
ten2547さん
マサさん
ayaさん
がんばろう
徳田達矢さん
作者名 記載なし
作者名 記載なし
とほほパパさん
Rittor Music