Daily Lab. -新たなる発見の記録-

What you feel in your daily life is always a new discovery.
日ごろ感じていること。それはいつでも新しい発見。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
favorite
*singer*
ACIDMAN,
ASIAN KUNG-FU GENERATION,
BUMP OF CHICKEN,
GOING UNDER GROUND,
HY,
Jungle Smile,
LOST IN TIME,
NUMBER GIRL,
PE'Z,
POLYSICS,
STRAITENER,
Swinging Popsicle,
Yogurt-Pooh,
くるり,
サンボマスター,
スーパーカー,
フジファブリック,
野狐禅,
and more...
最新のトラックバック
Yahoo!検索ランキン..
from Yahoo!検索ランキングの..
吉井和哉の“これまで”と..
from Who's next? th..
はじめまして
from マナブならcocoガイド
奄美郷土料理
from 奄美郷土料理案内
間宮兄弟
from 映画や本を淡々と語る
晴れの日には何をするかぶろぐ
from 晴れの日には何をするかぶろぐ
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
ルービックキューブ 悩ま..
from 頭を鍛えるサイト
Waltz for De..
from ミュージックの紹介ページ
工場案内
from Secret Log
<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
busy bee
昨日、会社の同期とひとつ下の後輩とで、
対抗野球をやってきました。
ひさびさに体を動かして、
今日はほんとに全身ばきばきです。
とくに肩が痛い。

で、試合が終わった後、
友達とキャッチボールして
クールダウンしてたら、
草むらにボールが入ってって、
手を突っ込んだら、
痛い!!
何か刺さった~、とか思ってみると、
ハチに刺されてました。
今まで生きてて初めての体験です。
ハチに刺されるのって、
めっちゃくちゃ痛いのね。

で、
右手めっちゃ腫れてくるし、やばいって思って
薬局に駆け込んだら、
「今日の夕方がヤマですね。。。」
とかいうし。
その割には「ムヒ塗って様子見ましょう」とか言うし。
もうほっとこうって思ったら、
2時間ぐらいで腫れもおさまって一安心。

なんかでも、
2回目刺されるとやばいってことなので、
命が削られた気分。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-27 15:37 | happening
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
ココロのカプセル
(Capsuleについて書くなと言う忠告を無視して)
道中聞いてたCapsuleっていうユニットの
アルバムがめっちゃ良かったので、
ひたすらDreamin' Dreamin'をリピートしたりして、
ああでもない、こうでもないと、
終わらない議論のはじまり。
最終的にはFRUITS CLiPPERに落ち着く。
切れのいい裏拍ハットに、
きれいで巧みなリフが重なって、
ゆるくてループするメロディを歌う、
ひずんだボーカルが切り取るのは、
これから始まるストーリを凝縮した一瞬の感情ですね。

ところで、
このアルバムを友人が持ってくるまで、
Capsuleというユニットを知らないと思ってたら、
元バンドメンバー(ベースさん)に、
オススメとか言って紹介してたらしい。
やっぱり記憶とは抜け落ちるものだ。
記録するにしても、記録するという作業は、
多くの記憶を抜け落ちさせる作業に等しいわけやし。
うまくできてるような、できてないような。
事実ですら忘れるなら、
感情なんて文字で表現できないものは、
一体どうやって記憶してるんやろ。
とか難しいところに迷い込むのは、
まだ昨日の酩酊が残ってるせいかも。

追記(8/21)
何かに記録するという作業は、
実は記録しているのではなく、
事実を再構成して、別の事実を作り上げているに過ぎない。
記憶が新しい間は、その記録を元に、
事実と感情を正しく構成できる。
しかし、記録できない感情は、
いつかは正しく思い出すことは難しくなり、次第に色あせて、
懐かしさだけが想起されるようになるのではないだろうか。
これは、文字列的に物事を記憶することの
『限界』のようなものなんだろうと思う。

感情を正しく想起する方法として、
同じ事実を再度体験するという方法はどうだろう。
たとえば誰かに会うとか、
その場所に行ってみるとか、
そのとき聞いていた音楽を聴いてみるとか。
シミュレーション。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-20 17:25 | music
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
温泉旅行 いまここに終結
先ほど修善寺温泉から帰ってまいりました。

個人的にはアクセラ1500をレンタルして、
それに乗ってずんずんドライブしてたのが楽しかった~。
普段の車が小さいので、
このランクの車で十分満足で安上がり。
行きしなの会話から、
もうみんなが全力で飛ばしてて、
とにかくいろんなことをしゃべって、
おいしいもの食べて、
休みを満喫。

この旅行をぜひ毎年恒例の行事にしようって話になって、
崇拝しているバンドの曲名をそのまま流用して、
この団体旅行に名前をつけました。
メンバー個人の過去を清算するための旅行と言うことで、
来年は札幌旅行になる予定。

とにかく昨年はフジロックで
大雨に降られて大変やったメンバーでしたが、
今回は天気にも恵まれたので、
次回はまた新たなる挑戦があるかも。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-20 17:24 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
スポンジ
休みの日には、ほとんど本能的に、
本屋とかレコード屋に行く。
癖、みたいなもの。
店が変わるとモノの配置が違ってるから、
本屋のハシゴとかも普通。
この休みにはめっちゃ本読んでる。
読めば読むほどもっと読みたくなる。

頭がいろいろ解放されて、
吸収力が高まってるのかも。
モチベーションアップ中。
イタリアへ行くために、
ダメもとでイタリア語の本も買ってみた。
向こうの人とヒトコトくらいなら会話できるはず。

RADWIMPSの「有心論」を試聴したけど、
すごい好きなツボにすとんとはまる感じ。
ライブにいつか行ってみたいバンド。
9月2日に横浜でライブあるらしいけど…。
行きたいなぁ。
近そうで遠いような。
いちおう計画は立ててみるか。

今週は伊豆へ行ってきます。うしし。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-16 12:37 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
ヒトコトをつづれば
昨日何気なくテレビつけたら、
伊東四朗が、
「世の中これからが崩れていく本番じゃないか」
と言ってました。

なんかドラマのセリフやったみたいやけど、
なんとなくそうなんかな~って思って、
心に残ったので、記録。

今日の下北サンデーズは、
よかった。
やっぱりこのドラマの世界観は、
観てるだけで引きこまれる。
そして、見終わったあと肩が凝らない。
すっとする。

最近、また仕事で無力感を感じつつある今日この頃。
結局、何するにしても、
理不尽さがつきまとうな。
会議でない会議は、
メールでの指示で済ませればいいのに。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-10 23:59 | diary
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
Rain encouraged me up!
今日の静岡は、
台風7号の影響で、
局所的に強い雨となり、
静岡県全域に大雨洪水警報が発令されています。

今日は富士山頂での仕事の日。
しかも初めての富士登山。

なのに、
なんで雨だけならいざ知らず、
台風まで連続で3個も発生して、
一個は東海地方上陸の恐れ、
ってさー、なんかのあてつけにもほどがあるな。
べつにいいけど。
むしろアウトドアイベントならば、
かんかん照りより、
どしゃ降りのほうが安全性で勝ってる。

なんか、一年前のFUJIROCKといい、
変に遠出する計画があると、
(しかもそれが雨天決行の場合)
大雨に見舞われてる気がする。
雨男??
自覚はまだないですけど、
そろそろ自覚したほうがいいんでしょうか?

それはそうと、
ある程度びしょぬれになると、
テンションが上がってきたりするわけで。
降りるときは御殿場口の砂走りを、
だーっと走って、
前の人に追いついたら休憩ってのを繰り返したり、
いろいろ写真も撮ったりして、
仕事だけじゃなく楽しみました。
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-08 21:49 | happening
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp
命の源泉 ~柿田川湧水群~
今日はおいしいものを食べに、
はるばる伊豆半島のほうまで
足を伸ばしてきました。
ひさびさに外の世界におでかけやったから、
何かと発見があったりして、
こういうのもなかなかよいね。

で、帰りに柿田川湧水群を見に行こう
って話になって、沼津にいってみると、
今日はたまたま「湧水祭り」の日だったようで、
川のせせらぎに癒されるはずが、
いつの間にか祭りの見物客になってしまう始末。

それでも、
地面から透明なすんだ水が、
ぽこぽこと湧き出して、
その周りにいろんな草花が育ってて、
魚とか鳥とかがその一帯で生活してて。
自然の持つ力を感じた一日でした。

ちなみに、
柿田川湧水群の第2展望台から見られる湧水池は、
映画「せかいのおわり~world's end girl friend~」の
最初のタイトルテロップの背景になったところ。
まさにその映像どおりで、それにも感動しましたよ。

いい感じのリフレッシュになってる。
明日は何しようかな。

a0026365_11175497.jpg
[PR]
by ubiquitous_music | 2006-08-06 02:25 | photo
E-mail to ubiquitous_music@excite.co.jp


以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
みんなの発見の記録
Roaさん
mariさん
revolvergdsdさん
Keikvo_ovさん
mr_memento_moriさん
youki691さん
kuuchandesuさん
tomytomy704さん
standardlineさん
atsu_comさん
Ypekopokoさん
まきまきま、ままきまきさん
exitexitmusicさん
wander_4さん
royさん
ten2547さん
マサさん
ayaさん
がんばろう
徳田達矢さん
作者名 記載なし
作者名 記載なし
とほほパパさん
Rittor Music